indeximage

3A-1 ソフトウェア脆弱性情報流通への取り組み


有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)( http://www.jpcert.or.jp/
講師:有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンター 情報流通対策グループ 椎木孝斉
対象者:ソフトウェア開発者、ユーザ、JPCERT/CCって何者?なヒト
概要:
JPCERT/CC ではソフトウェアの脆弱性情報を安全に流通させ、セキュリティ上のリスクを低減するための活動をおこなっております。商用ソフトウェアだけでなくオープンソースソフトウェアを含むすべてのソフトウェア製品を対象とし、開発者への脆弱性情報の提供と、対策作成・一般公開に関わる調整業務をおこなっております。ソフトウェア開発者・ユーザそれぞれにメリットのある本活動の内容についてご紹介いたします。





日付:  2005/9/1
カテゴリ: セミナー
本記事のURLは: http://www.ospn.jp/osc2005-fall/modules/xfsection/article.php?articleid=15