OSC2011

『OSC .Government 〜オープンソースと政府・自治体〜』 開催趣旨

わが国の自治体におけるOSS活用とITコスト削減は急務の課題であり、OSSを活用してITコスト削減に取り組み始めた事例も出てきております。
しかし、ライセンスや技術サポート、技術者教育、情報やソフトウェアの共有方法、オープンな標準への対応など、課題も多いのが実状です。

これらの課題に対応するため、政府・自治体におけるIT関係者が一堂に会し議論する場として「オープンソースカンファレンス2011 .Government」を開催いたします。
2010年秋の開催から今回で3回目となりますが、今回は、自治体・公共機関でのOSSを活用している事例紹介に加えて、震災後の復興をテーマにしたセッションも予定しています。

この機会に全国の自治体の情報システム担当の皆様にご参加いただき、OSS活用の今後の方向性を探っていくことができればと思っております。



開催概要

OSC2011 Tokyo/Fall内で開催
名 称 オープンソースカンファレンス2011 .Government
〜オープンソースと政府・自治体〜
日 程 2011年11月20日(土) 11:00-17:00
会 場 明星大学 28号館 (受付は4Fロビー)
(多摩モノレール 「中央大学・明星大学駅」から大学まで直結。会場まで徒歩6分)
入場料 無料
対 象 政府・自治体におけるIT担当者、自治体のOSS導入にご興味のある方
政府・自治体向けシステムに関わる企業担当者
主 催 オープンソースカンファレンス実行委員会
OSC .Government実行委員会
参加自治体・団体・企業 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
横浜市消防局
日本アイ・ビー・エム株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ
有限会社ランカードコム
企画運営 株式会社びぎねっと
URL http://www.ospn.jp/osc2011-fall/ ※OSC2011 Tokyo/Fall内で開催
セミナープログラム 11/20のセミナープログラム
※「セミナー登録はこちらから」より聴講予定のセミナーをご登録ください。

【過去の開催】
1回目:OSC2010 Tokyo/Fall内で開催
2回目:OSC2011 Tokyo/Spring内で開催

OSC .Government実行委員会

氏名(五十音順)所属など
高橋 信頼 日経BP社 ITpro 副編集長
瀧田 佐登子 一般社団法人Mozilla Japan 代表理事
田代 秀一 独立行政法人情報処理推進機構(IPA) オープンソフトウェア・センター センター長
橋本 明彦 みずほ情報総研株式会社 情報コミュニケーション部情報科学技術チーム マネジャー IT コーディネーター
宮原 徹 オープンソースカンファレンス事務局運営・株式会社びぎねっと 代表取締役社長兼CEO



www.ospn.jp