OSC2014
2014-03-01 (土)   13時00分

みんなが使えるシェルスクリプト、ユニケージ<unicage>とは。

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:ブヤンジャルガル(USP研究所)
担当:USP研究所
レベル:入門編
対象者:大量データ処理にお困りの科学者、内製システム担当者、プログラマー、
    シェルスクリプトを勉強されている方、システム構築業をされている方
前提知識:特になし

USP研究所はシェルスクリプト技術を研究しています。
大手スーパーなどのシステム開発、ユーザー企業内でも現場が開発改変などが可能になるよう教育サービスも行っています。
ユニケージ開発手法の特徴の一つとして、ビックデータの解析があり、驚くほど速い1000億件の検索やDNA解析など、
USPが携わった情報処理のお仕事の内容を、モンゴル人であるブヤンジャルガルより国境を越えた視点でお話しいたします。
(日本語)

【カテゴリ】プログラミング言語/運用管理/教育



www.ospn.jp