オープンソースカンファレンス2018 Kyoto
2018-08-04 (土)   13時00分

IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? 〜高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:高瀬 英希(TOPPERSプロジェクト)
担当:NPO法人TOPPERSプロジェクト
レベル:入門編
対象者:IoTアプリ/ロボット開発をレベルアップしたい方、組込みのOSを勉強したい方、
    組込みシステム向けのオープンソース(特に、OS、ミドルウェア)をお探しの方。
前提知識:特にありません。
     Windows PCを持参いただければチュートリアル内容をハンズオンで体験できます。

NPO法人TOPPERSプロジェクトは、組込みシステム構築の基盤となる高品質なオープンソースソフトウェアの
開発と普及により、 組込みシステム技術と産業の振興を図るために活動しています。自動車や宇宙ロケットにも
搭載された実績を持つ、高品質な組込みリアルタイムOSや通信ミドルウェアをオープンソースとして公開して
います。GR-PEACHやArduinoなど入手容易な組込みマイコンボードでお試しできることにも魅力があり、
組込みシステム技術者向け教育コースや教材の開発など、人材育成にも力を入れています。

本セミナーでは、TOPPERSプロジェクトが現在公開している主な開発成果物や適用事例などを紹介します。
そして、じゃあどうやって使えばいいの?とお悩みの方や初めてTOPPERSの組込みOSを利用しようと考えて
いる方のために、組込みマイコンボードの準備や開発環境の導入方法、サンプルアプリの試し方などを、
チュートリアルで解説します。

時間が許せば、発表者がTOPPERS成果物を活用して研究開発している「mROS」というロボットソフトウェア
向け軽量実行環境について紹介したいと思います。また、TOPPERSプロジェクトが開催している開発者会議(合宿)
やアプリケーション開発コンテストなどの各種イベントについても紹介したいと思います。

組込みって何?という方から、Arduinoなどを用いたIoTアプリ/ロボット開発に興味をお持ちの方、自分でOSを
作ってしまう玄人の方まで気軽に楽しめるセミナーです。ぜひご参加ください。

【カテゴリ】組込み/OS/教育