オープンソースカンファレンス2019 Tokyo/Spring
2019-02-23 (土)   15時15分

利用料『ゼロ円』のAWS管理ツール!AWSの運用コスト・運用負荷を軽減するオープンソース【鳴子-NARUKO-】

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:山川 意織・横尾 啓太
担当:株式会社クロスパワー
レベル:入門編
対象者:・AWS環境で構築する予定がある
    ・AWS運用担当者の負担を軽減したい
    ・AWSを利用する企業のコストカットにつなげたい
    ・AWSのメリットを最大限に利用して欲しい
前提知識:AWS環境構築・運用に関心がある方、携わっている方

“鳴子-NARUKO-”とは、数多くのクラウドサービス提供やプロジェクトの実績から生まれたAWS運用自動化ツールです。
自動監視することにより、AWS環境を快適に運用することが可能になります。

尚、
「AWS運用担当者の負担を軽減したい」
「AWSを利用する企業のコストカットにつなげたい」
「AWSのメリットを最大限に利用して欲しい」
との理由から、自社開発である“鳴子-NARUKO-”をOSSにて公開することに致しました。
”鳴子-NARUKO-”が、一人でも多くの方に利用されることにより、AWSユーザーと企業のAWS運用コストカット、
運用負荷の軽減につながることを願っています。


【カテゴリ】クラウド/運用管理/オープンデータ