OSC2017

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2017-07-15 (土)   14時00分

Infrastructure as Code自身のテストとは何か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:斎藤 辰徳(TIS株式会社)
担当:TIS株式会社
レベル:入門編
対象者:システム構築・運用の自動化を検討している方から既に適用している方。
前提知識:システム構築・運用の経験がある方。システム構築もしくは運用の自動化経験があるとなお良い。

Infrastructure as Code(IaC)が普及しはじめ、構成管理作業がコードにより行われる時代となりつつあります。
ところでそのコード、意図した通りに動くことをきちんとテストしていますか?
本セミナーではIaCコードを開発し、プロジェクトへの適用推進を行っている発表者が、実際にどのように
IaCコードをテストしているか、またIaCコードのテストの在り方をどう考えているかをご紹介いたします。
IaC時代のコードテストについて一緒に考えてみませんか?

【カテゴリ】クラウド/運用管理/Infrastructure as Code




www.ospn.jp