OSC2017
2017-11-26 (日)   14時00分

学生ライトニングトーク大会!

このエントリーをはてなブックマークに追加

どなたでも自由に観覧していただけます

司会:大杉 将輝(広島工業大学)
担当:オープンソースカンファレンス実行委員会
対象者:どなたでもお気軽にご参加ください/発表者は学生限定です

【学生ライトニングトーク】
持ち時間1人あたり5分のショートプレゼンテーション大会です。
→発表者が多い場合は、発表時間を短縮することになるかもしれません。

[発表内容について]
テーマの指定はありません。
・自己紹介
・活動内容
など、自由です。

※2名以上での発表もOK
※すごく面白い発表をする必要はありません。最近興味があることや勉強をしていることを発表してみてください。もしかすると気の合う仲間がみつかるかもしれません。

[エントリー条件]
学生であること

[エントリー方法]
このページの下にあるフォームに入力しエントリーしてください。
当ページにエントリー順に掲載していきますのでご確認ください。
エントリー多数の場合は選考となりますのでご了承ください。


※エントリーに必要な項目(エントリーフォームはこのページの下の方にあります)
--------------------------------------------------------------------------------
発表者名:
よみがな:
学校名:
学部など:
学年:
ライトニングトークタイトル:
発表内容の概要:
--------------------------------------------------------------------------------
※ウェブ掲載したくない項目がありましたらお知らせください。


発表者は会場前方にお集まりください。
司会者より発表順をご案内します。
プレゼン用のPCは各自準備してください。※準備できない場合は貸出あり

■エントリー

1)「マテリアルデザインのウェブページを作ってみた」
 materializeを使ったWebページ作成について話します。
 西村 和馬(にしむら かずま)
 香川大学 工学部 (SLP)2年

2)「言葉を届けるLINEbot RoboNaCode」
 発見知らぬ人との会話を仲介する LINEbot を作った話
 飯國 隆志、小田 裕人、中島 碩人、西村 紫竜(いいぐにたかし、おだゆうと、なかしませきと、にしむらしりゅう)
 香川大学 工学部 (SLP)2年

3)「友人宅予約システムtosaka 1」
 Ruby on Rails で友人宅に宿泊する予約システムを作成した。
 池尻 圭佑、中野 善暉、古 尚樹(いけじりけいすけ、なかのよしき、ふるはまなおき)
 香川大学 工学部 電子・情報工学科 SLP 2年

4)「Twitterから二次元画像を集めてみる」
 Pythonで顔検出を行って二次元画像を判定してみた
 今井 陸斗(いまいりくと)
 香川大学 工学部 電子・情報工学部 SLP B2

5)「ブロック崩しに奥行きを追加してみた」
 Unityで3Dのブロック崩しを製作しました。
 清水 幸大、田村 良太、森 大輔(しみずこうだい、たむらりょうた、もりだいすけ)
 香川大学 工学部 電子・情報工学科 SLP B2

6)「友人宅予約システムtosaka 2」
 Ruby on Railsを用いてwebアプリを作成した。
 塩田 智基、山田 昂平(しおたともき、やまだこうへい)
 香川大学 工学部 電子・情報工学科 SLP 2年

7)「セキュリティ・キャンプ 2017 全国大会に参加しました」
 セキュリティ・キャンプ 2017 全国大会で自分がやった事を簡単に紹介します。
 楠目 幹(くすめ もとき)
 香川大学 工学部 電子・情報工学科 3年

8)「大学からプログラミングを始めて3年でチームラボで仕事した話」
 頑張ったこと,頑張っていることと今後の展望を話します。
 小笠原 奈々(おがさわらなな)
 山口大学 工学部知能情報工学科 3年

9)「ラブライバーによるラブライバーのためのアプリ開発」
 現在開発中のアプリについて話します。
 西村拓海(にしむらたくみ)
 香川大学 工学部 電子・情報工学科 SLP 3年

受付を終了しました

www.ospn.jp