OSC2018

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2018-01-27 (土)   15時00分

豪華2本立て『オープンソース入門』 『本番システムでもDockerを活用しよう』

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:吉田 行男(OBCI理事)・ 山本 慎悟(日立ソリューションズ)
担当:オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)
レベル:入門編
対象者:OSSの動向を知りたい方、コンテナの活用方法を知りたい方
前提知識:特になし

【オープンソース入門】
近年、益々重要性を高めるオープンソース。企業で導入・検証されているOSSの最新動向と最近のトレンドを解説します。

【本番システムでもDockerを活用しよう】
開発者にとって、ちょっと試してみるといったレベルでの利用や、開発者個人での利用であればdockerは非常に
便利であり、簡単に利用することができます。しかしながら、本番運用での利用を想定した場合、さまざまなことを
考慮しなければならないため、コンテナ管理製品の検討が重要になります。
今回は、dockerとkubernetesをベースとしたコンテナ管理製品であるopenshiftについてデモを交えてご紹介します。

【カテゴリ】OSSのトレンド/クラウド/コンテナ








www.ospn.jp