OSC2019

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2019-10-10 (木)   13時00分

今さら聞けない!HadoopをSIで使いこなすコツ〜サポートエンジニアが考えるオンプレ対応のポイント〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:木下 翔伍(株式会社日立製作所 OSSソリューションセンタ)
担当:株式会社日立製作所
レベル:入門編
対象者:Hadoopを使ったシステム開発にかかわる方
前提知識:Linuxの基本的な知識や操作経験をお持ちの方

Hadoopを使うシステム開発ではパブリッククラウド上で提供されるマネージドサービスを利用するケースがよく見られますが、
顧客要件に基づいてオンプレで環境構築が必要になるケースはまだまだあります。
この場合にはクラウドベンダが内部的に実施していたインフラ設計(ハード構成から各種パラメータの設定等)を自らする必要があり、
Hadoop導入時に躓きやすいポイントになっていました。そこで本講演では、これまでに寄せられた問い合わせをもとに、サポート
エンジニアが考える検討ポイントをQ&A形式でご紹介します。

【カテゴリ】サポート/Hadoop/Linux



www.ospn.jp