OSC2015
2016-07-30 (土)   09時40分

「第4回 OSCアワード」表彰式

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:宮原 徹(OSCアワード実行委員会 委員長)
担当:オープンソースカンファレンス実行委員会
対象者:どなたでも
前提知識:なし

これまでのOSCの開催に貢献された方を表彰する「OSCアワード」を設立。
表彰、記念品の贈呈を行います。

【カテゴリ】OSC/コミュニティ

「第4回 OSCアワード」受賞者のお知らせ
http://www.ospn.jp/press/20160712award-4.html



-----------------------------------------------------------
「第4回 OSCアワード」受賞者のお知らせ
2016年7月12日
OSCアワード実行委員会

オープンソースカンファレンスは2004年9月の開催以来、全国各地で開催を
重ね、130回以上開催してきました。2014年2月の第100回開催を記念して、
これまでの開催に多大な貢献をされた方を表彰する「OSCアワード」を設立し
過去に3回の表彰を行いました。

この度、OSC京都の開催に合わせて、関西方面でのOSC開催に貢献いただいた
多くの候補者の中から、以下の3者を「第4回 OSCアワード」受賞者として選
定いたしましたので、ここにお知らせいたします。

表彰式は7月30日(土) 9時40分より、「OSC2016 Kyoto」会場内にて行います。
受賞者プレゼンテーションは、16時10分からのライトニングトークの時間に
予定しております。皆様のご出席をお願いいたします。

◆受賞者:吉田 智子
受賞理由:オープンソースカンファレンス京都の実行委員長を長年務め、
関西・京都におけるOSCの開催に多大な貢献をしたため。

◆受賞者:菅 雄一
受賞理由:中小企業におけるIT化とOSS活用について、実務担当者ならではの
視点から情報発信活動を長年継続しており、OSCに参加する同様の立場に置か
れたIT担当者に対して有益な情報提供を行ってきたため。

◆受賞者:山下 康成
受賞理由:2006年に開催されたオープンソースカンファレンス北海道をきっか
けに、個人として精力的に出展し、個人によるOSC活動の模範となったため。


-----------------------------------------------------------
■OSCアワード授賞式
日時:2016年7月30日(土) 9時40分〜
会場:OSC2016 Kyoto イベント会場内 アトリウム オープンセミナースペース
内容:表彰式・記念品贈呈
https://www.ospn.jp/osc2016-kyoto/modules/eguide/event.php?eid=71

■受賞者プレゼンテーション
日時:2016年7月30日(土) 16時10分〜
会場:OSC2016 Kyotoイベント内 サイエンスホール※ライトニングトーク会場
内容:表彰式報告・受賞者プレゼンテーション
https://www.ospn.jp/osc2016-kyoto/modules/eguide/event.php?eid=2

                      OSCアワード実行委員会
                          委員長 宮原 徹

 


www.ospn.jp