OSC2018

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2018-02-24 (土)   13時00分

【教育】プログラミング教育とコミュニティの役割

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:前佛 雅人( @zembutsu )
担当:さくらインターネット株式会社 石狩市への小学校プログラミング教育支援プロジェクト
対象者:プログラミング教育に興味のある方、教育関係の方、地域コミュニティの方
前提知識:特になし

2020年から小学校でのプログラミング教育必須化が始まります。「プログラミング教育」というと、コーディング技術やロボットなどの教材の話が前面に出がち。
しかし、プログラミング的思考(論理的思考力)を育むことと、およびコンピュータでプログラミングを体験することです。
改めてプログラミング教育は何かについて、そして、コミュニティやオープンソースなどの役割について状況を整理しながら、皆さまと課題を共有いたします。

・私たちが知っておくべき、2020年から始まる小学校プログラミング教育とは?
・石狩市小学校支援プロジェクトの取り組み
・世界のプログラミング教育事情、コミュニティ動向
・プログラミング教育は学校だけでは完結しない! コミュニティとの関わり、オープンソースとの関わり
・今わたしたちにできること





www.ospn.jp