OSC2018

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2018-02-23 (金)   15時15分

OSSのサプライチェーンが始まります 〜OSSライセンスまわりの最新動向〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:金子 真也(株式会社日立製作所)
担当:株式会社日立製作所
レベル:入門編
対象者:OSSライセンスやコンプライアンスについて、日頃から悩まれている方、あるいは興味のある方
前提知識:特になし

OSSをビジネス利用する際、コンプライアンスを意識していますか?

OSSをビジネスにて利用する場合、コンプライアンス遵守のため、特にライセンスの遵守を意識する必要があります。
しかし、最近は利用するOSSの増加に伴い、OSSライセンス特定作業の負荷やOSSのサプライチェーンにおいて
ライセンス違反リスクが増加しています。
こうした状況の中、ライセンスや著作権情報を交換するためのフォーマットや、OSSの流通に関わるサプライチェーン
参加者が満たすべきコンプライアンス要件などについての標準化活動が注目されています。
本講演では、これら標準化に取り組んでいる標準化団体(OpenChain, SPDX, OSADL)の紹介と、
これらの活動に対する日立製作所の取り組みについて紹介します。

【カテゴリ】OSSコンプライアンス/OSSライセンス



www.ospn.jp