OSC2019

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
2019-06-01 (土)   11時00分

楽しいVR空間を作る技術と支える技術

このエントリーをはてなブックマークに追加

講師:後藤 大宗・山岸 大(株式会社インフィニットループ)
担当:株式会社インフィニットループ
レベル:入門編
対象者:VRやwebプログラミングに関心をお持ちの方
前提知識:特になし。Lua言語、web技術一般についての知識をお持ちであればより理解が深まります。
     また、バーチャルキャストの概要についてご存知だとイメージが掴みやすくなります。

VR生放送システムのバーチャルキャストは、先日、VR空間内のアイテム(3Dオブジェクト)に対して
OSSのスクリプト言語Luaによるプログラミングを可能とするアップデートを行いました。
この機能を利用することで、動きのある小道具やステージの実装、あるいはミニゲームの作成などが
VR空間内で可能であることを、実演を交えてご説明します。さらに、このVR空間共有を実現するために
必要となるweb技術について、基盤となるLaravelやVue.js、Nuxt.jsの話題を交えてご説明します。

【カテゴリ】VR/プログラミング言語/webアプリ



www.ospn.jp