OSC2019 Nagoya(7/13開催)の見どころは?地元スタッフより名古屋の楽しみ方をご紹介!

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

OSC名古屋の実行委員会の地元スタッフより、来月7/13(土)に開催されるOSC名古屋の見どころと楽しみ方を紹介してもらいました!当日はご来場をお待ちしています!

「OSC2019 Nagoya(OSC名古屋)」
セミナータイムテーブル
展示ブース一覧

◆名古屋とオープンソース
OSC名古屋が7月13日(土)に開催されます。
皆様は名古屋にどのようなイメージをお持ちでしょうか。
名古屋には、味噌煮込みのような食文化や、あるいはクルマ産業を中心としたものづくりの街といったイメージがあるものの、オープンソース的なイメージを感じられない方が多いようです。

しかし、実はオープンソースに関わる企業やコミュニティにとって、ここ名古屋は、日本の東西と地元コミュニティの雰囲気が混じりあう、まさに文化の結節点となっています。地元で活躍している人、他地域によく遠征して活躍している人、あるいは他地域から来られる人にとって、一堂に会する数少ないイベントのひとつが、OSC名古屋といえるでしょう。

◆会場について
会場となる「名古屋市中小企業振興会館」は、名古屋の中心から非常に近く、名古屋駅から地下鉄桜通線吹上駅まで13分、吹上駅から会場まで徒歩5分で到着する場所にあります。また、広い会場であることから、展示ブースが見やすい、セミナーを聴講しやすいとご好評を頂いています。

◆名古屋の楽しみ方
名古屋は日本のほぼ真ん中にあるため、新幹線や飛行機を使って国内どこからでもアクセスしやすい特徴をもちます。OSCに参加したついでに、栄・名駅へ買い物に出かけ、名古屋めしを食べて帰るといったコンパクトな旅行ができます。
また、1泊して翌日に名古屋城や大須の良さを味わい、さらに足を延ばして岡崎・常滑・犬山・岐阜・伊勢観光などワイドに楽しむこともできるでしょう。

◆地元スタッフで企画中
相変わらず少人数の地元スタッフは、OSC名古屋の開催に向けて、さまざまな準備を進めています。今年もOSC名古屋の案内人キャラクターである「リリー」のポスターが出来上がりました!(6/18更新)

ダウンロードは >>こちら

それに加えて地元コミュニティによる、LT「OSC名古屋はじまるよ!出展ブース紹介ライトニングトーク大会!」や参加者のための「コンシェルジュブース」を企画し、微力ながらも参加者が楽しむための仕掛けを考えています。

◆終了後は懇親会
懇親会会場はサッポロビール名古屋ビール園「浩養園」。ぜひ夜まで焼肉を楽しみましょう。参加を希望する方は事前に申込みください!>>懇親会申し込み

開催日には気温が高くなることが予想されていますので、水分補給に気を付けていただき、OSC名古屋にお越しください。お待ちしています。
(OSC名古屋実行委員会:しまだ)

Mastodonサーバー管理勉強会開催レポート

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
Mastodonサーバー管理勉強会のはやつ〜です。

2019/03/17(日)の14:00 〜 17:00に「Mastodonサーバー管理勉強会 #OSPN #さくらクラブ」を開催しましたので、簡単ではございますが、開催レポートを書きたいと思います。

イベントページ
https://ospn.connpass.com/event/120584/

参加者数は5人でした。

イベントの様子は写真に撮っていないので、記憶を頼りに再現CGメーカーで再現シーンを作ってみました。(あまり再現率高くないかも・・汗)

▼イベントの様子

最近のMastodon のアップデートについて、みんなで話し合ったり、PostgreSQLのアップグレードについて学んだりしました。

▼esterさんの資料「こわくないPostgreSQLのアップグレード」

勉強会の後は、みんなで晩ご飯を食べに行きました。

▼終了後の懇親会

生ハムが、すごくおいしかったです!

◆まとめ

今回の勉強会は、こぢんまりとした、楽しい勉強会になりました。

今回は、PostgreSQLの識者の方に参加いただけて、とてもありがたかったです。Mastodonは、他にも、Ruby on Rails等、いろいろな技術を使用しているので、そういった技術に詳しい方にも、お話いただけると嬉しいところですね。

最近はMastodon の状況を追えていなくて自分でしゃべられるネタがなかなかないのですが、知見をシェアいただける発表ネタをお持ちの方いらっしゃいましたら、第2回も企画したいなと思っています。

というわけで、簡単ですが、「Mastodonサーバー管理勉強会」の開催レポートでした。


[OSPN Press編集部より]
OSPN Pressでは、勉強会の様子などを紹介してくださるコミュニティを募集しています。記事を書いていただける方は、OSPN Press編集部(OSC事務局)まで、お気軽にお問い合わせください。

今回で7回目!「OSunC 2019 川越」を開催しました!

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

OSUNC川越2019の開催レポートです。
オープンソースカンファレンス(OSC)のスピンオフ企画として全国各地で開かれているオープンソースアンカンファレンス(OSunC)。今年も4月に川越で開催されました。


「オープンソースアンカンファレンス川越 2019」
 主催:オープンソースカンファレンス実行委員会
 共催:小江戸らぐ(小江戸 Linux Users’ Group)
 日時:2018年4月13日(土) 13:30〜16:30
 会場:東上パールビルヂング地下1階 第一バンケットホール
 参加者:39名(受付での参加実数)
 イベントウェブサイト:https://koedolug.connpass.com/event/119715/

■下見の様子
開催の準備として3/21に川越の町中をスタッフで巡りつつ予約をしました。

▼川越駅構内の時の鐘(のミニチュア)に集合して下見スタートです。

▼川越を巡るのにレンタサイクルを使いました。

今年からシステムが変わって電動アシストになっていました。
地元のスタッフは自前の自転車を使います。

▼神社に参拝しつつ

▼毎年おなじみやきとり大松のやきとり(焼き豚)です。

▼今年も予約。そしてその場でも買って食べます。

▼これも毎年おなじみ乾物屋轟屋さんで当日の目処をつけつつ購入

▼桜を見物、ビールサーバを予約した川越角屋傍のはこんな感じでした。

▼地ビールや地コーラを買ったり

▼地元スーパーヤオコーで当日のお惣菜を予約

お疲れ様と二次会のお店を下見して解散しました。

■当日準備の様子

当日スタッフは10:00に川越に集合しました。
買い出し班が目処を付けておいた食料やコップなど
消耗品を買い出しして会場に集まってきます。

▼中村さん協力で音響機器の設置、テストを実施。

▼会場入り口にOSCののぼりも貼ります。

今回は入り口を後方から中央に移動してみました。
ちょっと新鮮な配置となりましたが、効果はどうだったでしょうか。

■開催の様子

▼今年は面さんの司会でカンファレンスを始めました。

▼開催の挨拶と言う名のWiFiやハッシュタグのお知らせ

カンファレンス参加者の人権?WiFiも準備します。
(写真のパスワードは一応隠しました)
もちろん電源もあります。タップは各自持参で。

▼ゴミ分別のご案内

ゴミ分別の説明はかなりしっかりしたのですが、課題を残す結果になりました。
来年こそ怒られないようにしたいと思いますので、分別の徹底と減容化のために
まとめるなどご協力をお願いします。

▼そして参加者からの持ち込みのお酒などの紹介です。

▼ビールサーバもあります。

▼後ろ側は料理のテーブルです。

▼川越まことやの太麺焼きそば

▼ヤオコーの天ぷら

▼大松の焼き鳥(焼き豚)など沢山準備しています。

▼乾杯してさあスタート!

さてここからがLT本番の始まりです。
いくつか発表を紹介していきます。

▼はとちゃん「小江戸らぐの紹介」

今回も共催は小江戸らぐです。
小江戸らぐでは2002年から月1のペースで
Linuxメインのゆるい勉強会を開いています。
興味のあるかたは小江戸らぐの勉強会にも是非ご参加下さい!

小江戸らぐ
http://hatochan.dyndns.org/koedolug/

毎月休まず開催してきた小江戸らぐ、3月で祝!200回の開催です。

▼このみさん
「Linuxに詳しくなるためにGentooをインストールしようと思ったけど
うまくいかなかった話」

▼橋本さん
「僕の英語を翻訳させてみる」

▼大神さん
「NICドライバを作っている話」Ethernet ドライバーを自作してみた発表。
通信はできているが、チェックサムの計算はまだちゃんと行っていないので、
値が異常だとWireshark に怒られる。

▼たけうちさん
「「自由な」CPUアーキテクチャ、RISC-Vとは?」

▼ダニエルさん
「Pythonで篠笛の譜面」篠笛用の譜面に変換するツールをPythonで実装。
篠笛を演奏しながら発表。

▼面さん
「OSSセキュリティ技術の会 in 2019」

▼池田さん
「LOCAL 10周年パーティに行ってきた話」
鉄道ネタもありました。

▼ぞあ.さん
「Raspberry Pi を使った監視カメラの話」

▼創好リナさん
「KusoCode -Javaからの卒業-」

▼郷古さん
「ToroDB は もんごの代わり?」

▼yuki424zti
「NixOSで遊ぼう」

▼kk2170さん
「MySQLでケーキ焼いてみました」

▼COSCUPやマッピングパーティに参加しませんかといった紹介LTもありました。


▼部屋の後方では歓談

▼最後に記念撮影をしました。
池田さん持ち込みの完パネルの存在感が凄いですが、最終回ではないです。

■懇親会の様子

懇親会では組み込みについて盛り上がり、組込部(仮)が発足しました!
組込部(仮)は現在3人です。
懇親会でもう一人入部希望者が居たのですが、その方を見失ってしまいました。。。
入部希望者の方はkoedolugのML等(https://koedolug.dyndns.org/)でご連絡ください。

■あとがき

ゆるさが取り柄のOSunC川越も回を重ね7回となり、みなさまに支えられながら今年も無事に開催することができました。ご参加いただいたみなさん本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします

=========================
OSunC川越2019 スタッフ一同
=========================

うちなータイムが流れる中「OSC2019 Okinawa」が開催されました!

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月20日(土)にOSC2019 Okinawaを開催しました。
イベントの様子をフォトレポートでお伝えします。

日時:2019年4月20日(土)
会場:沖縄県市町村自治会館
展示:19ブース(協賛/後援9、コミュニティ10)
セミナー:3トラック17セッション
来場者数:約100名
ハッシュタグ:#osc19ok
展示一覧
セミナータイムテーブル

OSC沖縄の開催は、うちなータイムが流れているような和やかな
雰囲気での開催となりました。参加者はじっくりとセミナーを聞いたり、
展示ブースで談笑をしたりと、それぞれの時間を楽しんでいました。

■展示ブース
全部で19団体の展示ブースが並びました。
琉球大学ブースは学生さんが沢山で参加されていたので、
若々しさがありました!

▼ブースでゆっくりお話しされている様子も多く見られました。

■セミナーの様子





■懇親会
OSC沖縄の本編終了後は、懇親会会場に移動して盛り上がりました。
続けて二次会に行ける人は、沖縄ならではのお店、泡盛専門バー
「泡盛倉庫」で沖縄の夜を楽しみました。

■おわりに
ご来場の皆さま、出展者の皆さま、OSC沖縄へご参加いただきありがとう
ございました!今回、平成最後のOSCとなりましたが、令和の開催でも
各地のOSCへのご出展、ご来場、スタッフとしての参加など、多くの方に
お集まりいただけることを楽しみにしています。

===========
OSC事務局
===========

2月22-23日開催!
OSC2019 Tokyo/Spring 終了しました!!

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンソースカンファレンス事務局です。

2月22日(金)・23日(土)に明星大学で開催した
オープンソースカンファレンス2019 Tokyo/Springをレポートします。

■開催のまとめ
来場者数   : 2/22(金) 約430名・2/23(土) 約580名、合計 約1,010名
参加団体数  : 99(企業/団体 31、コミュニティ 68)
展示ブース数 : 89(企業/団体 28、コミュニティ 61)
セミナー数  : 68(1日目 28、2日目 40)
コミュニティ企画 : 2(2日目:2)
Twitterハッシュタグ:#osc19tk
展示ブース一覧
セミナータイムテーブル(2/22-金)
セミナータイムテーブル(2/23-土)

=展示ブース=
89の団体が出展し、2階2部屋、5階4部屋で開催した展示。
展示ブース一覧

2階は協賛・後援団体がメインの展示会場です。
ブースで熱心に話し込んでいたり、デモを体験したりと、賑わっていました!

▼展示会場の様子(2階)


Photo by: tishimoto(4枚)

書籍販売ブース!
会場限定割引や購入特典などもあり、沢山の方が立ち寄っていました。

▼オライリーさん           ▼翔泳社さん

5階はコミュニティメインの展示会場です。
今回も、メインの2部屋の他に、プラレール全加算器の展示で1部屋、
オーディオ関連の展示を集めた1部屋があり、4部屋での展示となりました。

▼展示会場の様子(5階)


Photo by: tishimoto(3枚)

プラレール全加算器展示
これを楽しみにしている人も多いのでは?!
「線型算法同好会」によるプラレール全加算器展示です。
今回スペースはコンパクトでしたが、いつもより高さのある展示となっていました。


Photo by: tishimoto

オーディオ関連展示
「Analog&RaspberryPi電子ギーク団」と「ラズパイオーディオの会」が展示していた、
オーディオ部屋。

【特別企画】
Raspberry PiでLED信号を光らせよう セルフハンズオン

空席があれば自由に参加可能で、簡単なScratchやPythonプログラミングで
Raspberry Piを使った電子工作の基礎が学べるセルフハンズオン企画。
1月に開催したOSC大阪で好評だったため、OSC東京でも開催しました。

展示ツアー(~ガイドと一緒に展示見学しましょう~)
1日目の12時から開催された展示ツアー。
ピンクTシャツの団長を先頭に各ブースを回り、見所を紹介いただきました。
今回は15名以上の方に参加いただき、大盛況でした!

=セミナー=
1階・2階・5階の教室で行われたセミナー。
2/22(金)は5トラック、28セッション
2/23(土)は7トラック、40セッション
セミナータイムテーブル(2/22-金)
セミナータイムテーブル(2/23-土)
セミナー資料公開(一部)

▼セミナーの様子


キャリアセミナー
転職や今後のキャリアについてをテーマにした、キャリアセミナー。
2日間で7コマ開催されました。

ライトニングトーク新人戦
初めてライトニングトークに挑戦する人のための企画です。
発表者は初めての方ばかりなので、これから挑戦しようと思っている方は
次回開催の際にはこの機会をぜひ活用してください!
エントリー一覧

ライトニングトーク(by OSCスポンサー)
OSCスポンサーによるライトニングトークです。
企業の取り組みや、個人的な取り組みなど様々な発表がありました。
エントリー一覧

コミュニティ企画
コミュニティが独自に集客から運営までを行う企画です。
今回は2団体の参加がありました。
コミュニティ企画一覧

【併催イベント】
「コンピュータと学び」のフォーラム 2019 春

今回は『プログラミングの取組み』に焦点を当て、教育現場の実践事例を
ご紹介いただき、教育現場、地域、教員養成機関から「プログラミング教育」に
ついての展望を考えることを目的として開催されました。
1年前のOSC2018 Tokyo/Springからはじまり、今回で3回目の開催となります。
【併催イベント】「コンピュータと学び」のフォーラム 2019 春

=スタンプラリー&くじ引き=
展示ブースに設置されているスタンプをすべて集めると、
景品がもらえる、スタンプラリー。
今回の景品は、デニムポーチとカラビナ付きクッションポーチの2種類でした!

配布プログラムに挟まれているアンケートを提出すると、
スポンサーとコミュニティから提供いただいた景品が当たるくじ引きができます。

=懇親会=
1日目の夜に大学内の学食で行われた、懇親会。
120名以上の方にご参加いただきました。

最後まで沢山の人で賑わいました!

=第6回 OSCアワード授賞式=
2日目16:10からのライトニングトークの前に、
第6回 OSCアワードの授賞式が行われました。

今回受賞された個人・団体(敬称略)
・株式会社サードウェア 久保 元治
・Future Versatile Group/MyDNS.JP T.Kabu(蕪木 岳志)
・日本MySQLユーザ会 坂井 恵
・東海道らぐ
・mikutter


Photo by: tishimoto

授賞式では、記念品としてクリスタルの盾が贈られました。
おめでとうございました!!
「第6回 OSCアワード」受賞者のお知らせ

=ライトニングトーク=
第6回 OSCアワード授賞式の後は、いつも大盛況のライトニングトークです。
今回も最後の締めくくりにふさわしく、立ち見がでるほど大盛況でした!
エントリー一覧


Photo by: tishimoto

長崎県南島原市の素麺をかけたじゃんけん大会もありました!


Photo by: tishimoto

最後に・・・
ご来場いただいた皆さま、出展いただいた皆さま、
ボランティアスタッフとしてお手伝いに来てくれた学生スタッフの皆さん、
ありがとうございました。
またいつも会場をご提供いただいている矢吹先生はじめ明星大学情報学部
関係者の皆さま、ありがとうございました。

次回、OSC東京は9月-11月の開催になる予定です。
開催が確定しましたら、OSCのサイトにてご案内いたします。
秋のOSC東京でお会いしましょう!

Older Entries