オープンソースカンファレンス2019 Niigata
開催レポート

No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月5日(土)にオープンソースカンファレンス2019 Niigataを開催しました。

会場は新潟市立中央図書館 ほんぽーと。ビーンズホールでのセミナー、ブースを中心に、研修室2でのプログラミング体験も開催しました。

この会場で、セミナーとブースを一緒に行うというのは2年連続。連続と言うだけでなく、すでに何回か実施してきた形で、ある程度慣れた形になってきていると思います。

前日の暴風雨から天候が心配でしたが、そんな中で行われた前夜祭とともに、当日は一日中天候に恵まれ無事開催することが出来ました。

    日時:2019年10月5日(土)
    会場:新潟市立中央図書館
    セミナー:12セッション
    展示:16ブース
    来場者:約50名
    ハッシュタグ:#osc19ni(ライムライン)
    → セミナーと展示一覧

    =前夜祭=

    風の強い中、遠くからも多くの方に参加頂きました。ありがとうございました!

    =セミナー=

    SQLチューニング 理論と実践

    日本PostgreSQLユーザ会 新潟支部 の発表。午前一番最初の発表は技術的な内容からスタート。一瞬で目が覚めました!

    baserCMSの紹介

    baserCMS ユーザ会 東北エリアの発表。他のCMSとの違いなどが説明されていました。日本製でコミュニティが強いのは日本人にとって嬉しい特長だと思います。

    令和元年のMySQL

    日本MySQLユーザ会(MyNA)の発表。MySQL 8.0からの位置空間情報の取り扱いや、資格試験について。MySQRではありません!

    オープンソースライセンス研究所の活動紹介

    オープンソースライセンス研究所の発表。ライセンスの概念はわかりにくいですが、こういう機会に相談できるコミュニティがあるというのは心強いことです。こういうところに、OSCの強みがあるように思います。

    The Things Network 「LoRaWAN」をみんなでシェアして使う

    The Things Network Niigataの発表。中長距離をどう通信するか、その一つの答えとしてのLoRaWAN

    東北公益文科大学とデジタルアーカイブ

    東北公益文科大学の発表。3Dで建物などを再現するというのは、資料として面白いなと感じました。

    Ban4ipでロックアウト

    Future Versatile Group / MyDNS.JPの発表。この分野だとfail2banが有名ですが、さまざまなツールが切磋琢磨していくのは良いことです。その場でのLive blockingもわかりやすかったです。

    今さら聞けない人のためのgit超入門

    日本仮想化技術の発表。Gitの利用法も広く伝搬されてきましたが、だからこそ初心者向けの内容が得にくくなってきているように思います。概略がまとまっていたと思います。

    NetBSDのご紹介

    日本NetBSDユーザーグループの発表。NetBSDの、コミュニティによる開発継続に関する考え方が印象深かったです。

    Code for Japan Summit 2019参加報告

    Code for Niigataの発表でした。OSC Niigataの前週に行われたCode for Japan Summit 2019 in Chibaについての発表でした。

    はじめてのエッジ推論 〜 TensorFlow Lite と TensorFlow.js であそぶ

    Python機械学習勉強会in新潟/TensorFlow Users Group Niigataの発表。出来ることは制限されるものの、エッジでも推論ができるようになるというのは、応用範囲が広がっていいことですね。

    =LT=

    はじめよう!ラズパイオーディオ

    ラズパイオーディオの会の発表。ちょっとトラブルがあって、発表からLTになってしまいました。安く、そして自分でいじれるデジタルオーディオとして、興味がひかれました。

    みなさん三角点大好きですよね?

    前月に開催されたFOSS4G Niigataの際に、会場周辺の三角点を巡られたMyNA坂井さんの発表。三角点そのものについても理解が進みました。

    コミュニティについて

    福岡でのbaserCMSのコミュニティをどう展開していったかの発表でした。
    新潟でも応用できればいいな…と思います。

    =展示ブース=

    16団体に出展頂きました。
    おなじみの団体の他、今回が初めてという団体もあり、コミュニティとしての世代を跨いだ交流ができたのではないかと思います。

    =懇親会=

    新潟開催の名物、地酒持ち込みです!

    学生さんも参加して、最後まで盛り上がった懇親会でした!

    =まとめ=

    発表もブースも、年々バラエティが豊かになってきたような気がしています。ただ、天候の懸念もあって来場者数が例年よりも伸び悩んだのは残念に思います。

    新しいコミュニティの参加と共に、新しい人の呼び込みについても来年以降の課題として、新潟のITコミュニティが一層元気になっていけることを目指していきたいと思います。

    ====================
    OSC2019 Niigata実行委員
    Code for Niigata
    中原大介
    ====================

Comments are closed.